看護師の仕事とは

看護師はどんな仕事をするのでしょうか。病気の方のお世話をするだけではなく、健康な方に対してもその健康の保持、増進、病気の予防をするように働きかける保健予防活動も行います。
 看護とは「人々が健康的な生活を営み、その人らしく生きることを支援する行為」といわれ、生命の誕生以前から死にいたるまで人間の一生を支える、奥の深いドラマティックな仕事です。
 現代では少子高齢化が進んだことと、医療の飛躍的な進歩により、患者様の療養の場は病院だけではなく地域社会に拡大しています。社会のニーズは、主体的に活動できる看護師を求めており、その質の向上が注目されています。